本文へ移動

今日のニュース

2022年8月

全日制 北鹿7校で1022人 公立高校募集定員 能代松陽で25人減

2022-08-05
 県教育委員会は4日、2023年度公立高校入学者選抜実施要項と募集定員を発表した。全日制の北鹿7校14学科(くくり募集は1学科と数える)は計1022人を募集。22年度までの前期選抜は「特色選抜」と名称を変え、一般選抜とともに3月7日に行う。
 全日制の県全体定員は、前年度比110人減の6926人。大館国際情報学院の38人など県立中学からの内部進学者を含む。能代松陽普通・国際コミュニケーション科と五城目普通科、横手普通・理数科が各25人、新屋普通科が15人、仁賀保普通科と角館普通科が各10人減った。
 定時制は県全体で前年と同数の395人を募集する。大館鳳鳴の定員は普通Ⅰ部(昼間の部)で35人、同Ⅱ部(夜間の部)で30人。
 特色選抜と一般選抜は1次募集とし、いずれも5教科(国語、社会、数学、理科、英語)の学力検査と面接を行う。特色選抜は前期と同様、部活動や特別活動の実績を重視し、同一校に限り一般選抜との併願も可能。定員に満たない学科で行う2次募集はこれまで通り面接などを行う。
 本年度の中学校卒業予定者は県全体で7311人。前年度に比べ231人減少した。
 23年度入学者選抜の主な日程は次の通り。
 ▽1次募集(特色選抜、一般選抜)=出願は2月2~7日、試験は3月7日、合格発表は3月15日
 ▽2次募集=出願は3月17~18日、試験は同22日、合格発表は同24日

印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る