本文へ移動

今日のニュース

2022年6月

森吉山 「花のリレー」始まる チングルマ咲き誇る

2022-06-24
見頃を迎えたチングルマ(森吉山稚児平付近)
 「花の百名山」に数えられる北秋田市の森吉山(標高1454㍍)で高山植物が見頃を迎えている。山頂に近い稚児平や山人平では、この山を代表するチングルマが咲き誇り、23日は曇り空の中、県内外の登山客が続々と入山し、白い花畑に見入った。高山植物が次々と見頃を迎える〝花のリレー〟は9月下旬まで続く。
 森吉山は初夏から秋にかけて約300種類の高山植物が咲き誇る。今月4日には森吉山阿仁スキー場の夏期ゴンドラ運行が始まった。
 標高1400㍍付近の稚児平や山頂を超えた山人平付近には代表格といえるバラ科のチングルマの群生地が広がる。直径2㌢ほどの白い花畑の中に、濃いピンク色のイワカガミが姿を見せ、〝競演〟。登山道沿いには紫色のハクサンチドリやシラネアオイ、白い小花のヒナザクラ、花がベル型のイワハゼ(アカモノ)などが咲き、登山客を迎えている。
 奈良県から訪れた女性5人は「登ってくる途中、花が途切れることなく咲いていてすばらしい」と感激していた。NPO法人森吉山の理事でガイドを務める生田嶋照雄さん(77)=同市米内沢=は「次々と高山植物が咲く『花のリレー』が始まった。チングルマはつぼみもあり、あと1週間は楽しめそう。ゴンドラで標高1167㍍まで上り、木道も歩きやすいので多くの人に来てほしい」と話した。
 ゴンドラ運行は10月30日まで。8月21日までは毎日、8月22日から9月25日までは土日祝日のみ。10月1日からは再び毎日運行する。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る