本文へ移動

今日のニュース

2021年9月

クーポン券で消費喚起 千円の買い物で300円分 19店舗参加 御成町2丁目商店街

2021-09-27
クーポン券発行の告知チラシ
 新型コロナウイルス禍の消費喚起策として、大館市御成町二丁目商店街振興組合(木村幹人理事長)は10月1日から11月25日まで、加盟19店舗で購入1000円につき、300円分のクーポン券1枚を発行する。発行総数は1万枚を予定し、来年1月末まで使用できる。同組合は「コロナ禍で商店街も苦しい。発行で乗り越えたい」とPRしている。
 同組合によると、クーポン券発行は初めて。県の「商店街・飲食店街等支援事業補助金」(上限500万円)に申請し採択を受けた。コロナ禍の消費促進や感染予防につながる事業として、クーポン券発行と歳末セール(11~12月)を計画した。発行には加盟店39の半数近い店舗が参加する予定。
 1回の買い物で発行する券は枚まで。1万円分の買い物で、3000円分がもらえることになる。使用できるのは次回以降の買い物時。各店舗に割り振った券がなくなり次第、終了する。
 同組合によると、市発行のプレミアム付き商品券を取り扱う参加店舗もあり、クーポン券と合わせて二重にお得な使い方もできる。
 木村理事長は「感染が拡大する度に、予約がキャンセルになったり、客足が落ちたりし商店全体がコロナの影響を受けている。市民のためにも、発行でコロナをぶっ飛ばしたい」と話した。
 発行PR用のタペストリーなどを製作中で、近く参加店舗に掲示する予定。
 参加19店舗は次の通り。
 幸坂薬店、おしゃれサロンサイトウ、山十寝具店、寿司なにわ、COCOHAIR、RelaxRoom癒身伝心、成田板金工業所、アバフローリスト、Nstyle、ソーイングセンターつるや、マイヘアー、田中ガラス店、CAMP&CLIMBINGFREAKY、カトウ時計店、化粧品はせがわ本店、御成町整骨院、大館べにや、英智学館大館校、美容院ささき
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る