本文へ移動

今日のニュース

新型コロナで延期の成人式 大館1月11日、北秋田同10日 中止の鹿角は記念品

2020-10-18
感染防止対策などを話し合う大館市成人式の実行委員会(市中央公民館)
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期した本年度の成人式について、大館市は「成人の日」の1月11日、北秋田市は1月10日に行うことを決めた。大館市では実行委員会が組織され、感染防止対策を話し合うなど準備が始まった。出席を自粛する新成人がいると想定し、式の様子をオンライン配信することも検討している。北鹿5市町村の成人式は例年8月だが、小坂町と上小阿仁村は来年度に延期、鹿角市は中止と対応が分かれた。
 大館市は1月日午後2時から、ほくしか鹿鳴ホールで行う。本年度20~21歳の671人が対象で、9月に20人で実行委員会を立ち上げた。委員は「居住地に制限を掛けず、対象者みんなが集まれる式にしたい。そのために感染対策を徹底する」との意見で一致。出席は新成人、来賓、恩師のみで、保護者ら一般来場者を受け入れず、入り口での検温やマスクを着用する。
 例年と変えたのは、事前申し込みが必要な点。出席者の居住地を把握した上で、厚生労働省の新型コロナ接触確認アプリなどの活用を推奨していく。1月実施で出席できない人や自粛する人もいると考え、「オンライン用」の申込書も用意し、申し込んだ人は式の動画をリアルタイムで見ることができるように検討している。
 同課は「今後の感染状況にもよるが、互いに自分と大事な人を守るという観点で実施に向けた準備を進めていく」と話した。申込期間など詳細は、11月の市広報や市ホームページに掲載する。
 北秋田市は1月10日午後2時から、市文化会館で行う。対象となる20~21歳の約290人には今月下旬に案内文を送付し、実行委員を募る。市教委生涯学習課は「マスク着用や座席の間隔を開けるなどの対策を講じる。今後の感染状況により、延期や中止する場合もある」と理解を求めた。
 鹿角市は5月に中止を決めた。市教委生涯学習課は「準備に3カ月かかり収束の状況が見通せないことや、1月実施だと公共交通機関の運休などが心配される」と中止決定の背景を語る。「成人の日」に対象者に記念品を贈ることにし、実行委員が話し合っている。台紙に委員や恩師のメッセージを入れた500円程度のクオカードを郵送する案が出ているという。
 小坂町と上小阿仁村は本年度の実施を見合わせ、来年8月に延期する。これまでの対象者は実施年度に20歳を迎える19~20歳だったが、小坂町は来年度以降の対象を20、21歳にずらして実施することを決定。上小阿仁村も同様の対応を検討している。

 
 
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る