本文へ移動

今日のニュース

十和田湖 遊覧船が運航再開 第1便は地元客1人 ホテル鹿角なども再開

2020-07-02
遊覧船の運航再開を、旗を振って喜ぶ地域住民(十和田湖)
 十和田湖を周遊する遊覧船の運航が1日、再開した。例年冬期休業明けの4月上旬に再開するが、感染症の拡大や観光自粛で延期となっていた。運行初日第1便の乗客は地域住民1人だけだったが、再開を待ちわびた住民ら約20人が「歓迎」と書かれた旗を手に船出を見送った。
 コロナ禍での移動自粛は先月19日から全面的に解除。だが、運航する十和田観光電鉄(青森県)は他の施設の動向などから、再開をこの日にした。
 再開にあたり船内での感染症予防のマニュアルを作成。マスク着用や手指の消毒を呼び掛けるほか、最大500人が乗れる遊覧船の定員を200人に。感染が発生した場合に備え、乗船者の連絡先を記録することにした。
 初日の湖畔は小雨模様で静かな一日だった。地域住民は例年通り再開第1便の運航を歓迎するため集まった。エンジンをかけた船が離岸すると旗を振り、今年の運航の無事を願った。再開最初の客となった青森県の50歳代女性は「きれいな十和田湖の内側を楽しめた。コロナ禍、少しでも協力できれば」と話していた。
 同社の深沢口英幸支配人は「帰省客が見込まれるお盆ごろに期待したい。(観光需要などを喚起する)『Go To キャンペーン』が始まれば県外からの集客があるはず」と今後を見据えていた。今年の遊覧船は11月9日まで運航する。
 この日は十和田ホテル、ホテル鹿角も営業を再開。両施設とも初日から、県内客を中心に予約が入ったという。多くが本県や鹿角市の宿泊補助券、県民限定プランを利用。週末も多数の予約があるといい、観光需要が徐々に動き出している。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る