本文へ移動

今日のニュース

待ってました!冬の味 北鹿のスーパーなど 季節ハタハタ登場

2019-12-02
ハタハタを購入する市民(大館市御成町のいとく大館ショッピングセンター)
 冬の旬の味、季節ハタハタの接岸が本格化している。県内の漁場で水揚げが盛んに行われ、北鹿地方のスーパーや鮮魚店にも出回り始めた。
 県水産振興センターは、11月24日と前後3日が初漁日になると推定。26日に男鹿市船川の漁港で初漁に相当するまとまった水揚げがあったことが報告された。水揚げ量は180㌔から200㌔の間とみられ、魚体は雄雌とも2歳魚が中心。昨年より7日早かった。
 いとく大館ショッピングセンターでは1日、店頭に特設コーナーを設置し、箱売りを始めた。同日時点の価格は、八森産(雌雄合わせ)の4㌔入り、青森県産(雌)の3・3㌔入りともに3980円(税抜き)。同店鮮魚部門の菊池俊太郎マネジャーは「昨年より身が大きく、八森産は100㌘当たり50~60円、青森県産は100円ほど安くなっている」と話した。
 売り場では買い物客が足を止め、購入する姿が目立った。宮腰わか子さん(67)大館市清水町=は「今年は安くてよかった。毎年、県外にいる兄と妹が楽しみに待っているので送りたい」と笑顔を見せた。菊池マネジャーは「今後確実に入荷するとは限らない。売り場もいつまでやるか未定なので、購入をする人は早めに来てほしい」と呼び掛けた。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る