本文へ移動

今日のニュース

6月のニュース

10カ月ぶり規制解除 鹿角 米代川堤防3号線 昨夏の大雨で崩落 復旧工事順調に推移

2019-06-11
交通規制が解除された米代川堤防3号線(浅利佐助商店前)
 昨年夏の大雨で堤防が崩落したことに伴い、一部区間で片側交互通行が続いていた鹿角市花輪の市道米代川堤防3号線(浅利佐助商店前)について、市は10日、およそ10カ月ぶりに交通規制を解除した。なお、本体の復旧工事は終了したものの、現場付近では7月16日まで作業が継続して行われる予定のため、市では通行する際に十分注意するよう呼び掛けている。
 同3号線の被害箇所は久保田橋の下流約500㍍。堤防兼用道路だが、昨年8月15、16日の大雨による増水で堤防が約50㍍にわたって削られ、市道の舗装部分も崩落したため、周辺の一部区間が全面通行止めとなった。
 同線は国道282号の渋滞回避ルートとして通行する車両も多く、通行止め後は花輪ばやし等のイベント期間や通勤時間帯を中心に国道の交通量が増加。市民生活にも影響が及んだ。
 その後、県による護岸の応急工事が施され、市が2カ月以上にわたって経過を観察した結果、市道の安全は確保できると判断。同12月7日から片側交互通行(大型車は通行不可)としてきた。
 国の災害査定は同10月に終了。護岸工事に加え、市道の復旧も県が行っている。工期は同12月21日から今年7月16日まで。主な内容は市道(延長56㍍)、コンクリートブロック張工(756平方㍍)、法覆工(340平方㍍)。
 完成時期は当初、雪解け水や夏の洪水など増水要因の影響によるずれ込みを考慮し、最長で2020年3月の見込みだったが、鹿角地域振興局建設部によると「雪解け水の影響もなく順調に工事が進んだ」ため、市道の開通も早まった。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る