本文へ移動

今日のニュース

5月のニュース

大館 「肉博」の準備着々 御成町にキッズコーナー 6月1、2日 秋田犬の里で

2019-05-19
はちくん段ボール迷路を組み立てるキッズチームのメンバー(ニプロハチ公ドームパークセンター)
 大館食の祭典協議会(小松和志会長)は、6月1、2の両日、秋田犬の里を主会場に開く「第5回肉の博覧会inおおだて(肉博)」の準備を進めている。17日は、御成町2丁目商店街のキッズコーナーに設置する「はちくん段ボール迷路」の組み立てを練習し、本番のスムーズな進行に備えた。
 はちくん段ボール迷路は、高さ1・2㍍ほどの段ボールを48個つなぎ合わせた子ども向けの迷路で、昨年の「駅―one.2018with大館駅サイト」で人気を集めた。
 迷路は大人が立った状態で子どもの姿が見えるため、「安心」の声が多いという。初めての人のゴールは1分半から2分ぐらいが目安。
 この日は、キッズチームのメンバーがニプロハチ公ドームパークセンターで組み立てを予行練習。当日、30分での組み立てを想定し、協力しながら作業した。キッズチームの乳井仁ディレクターは「家族で楽しんでもらえる時間も提供したい」と話していた。
 今回の肉博は、初めて秋田犬の里を主会場に開催。サブ会場の同商店街は歩行者天国となり、「はたらく車展示」などの御成町イベント、迷路、遊具などのキッズコーナーが設けられる。同協議会では、ホテルルートイン大館駅南横の駐車場から同商店街を通り、秋田犬の里へ向かうルートを勧めている。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る