本文へ移動

今日のニュース

4月のニュース

鹿角地域 高年齢者に活躍の場を 60歳以上対象 再就職へ情報交換会

2019-04-17
初開催された合同情報交換会(鹿角市交流センター)
 人手不足が深刻化している中、おおむね60歳以上の求職者の再就職に向け、事業所とのマッチングを図る「生涯現役・いきいき活躍合同情報交換会」が16日、鹿角市交流センターで開かれた。参加した求職者が求人事業所の各ブースを回り、職種や勤務時間、休日といった雇用条件などを確認した。
 鹿角地域の有効求人倍率は2倍台を記録するなど、人材の安定的な確保が喫緊の課題となっている。
 情報交換会はこうした状況を踏まえ、人手不足で緊急宣言をした鹿角市、小坂町、かづの商工会、鹿角地域振興局、ハローワーク鹿角の5団体が連携し初開催した。
 おおむね60歳以上の高年齢求職者の就職促進と求人事業所の人手不足解消に向け、高年齢者の経験や体力、ライフスタイルに応じた職種、勤務時間、休日といった多様なニーズに対応が可能な事業所と高年齢者とのマッチングを図る目的がある。
 ハローワーク鹿角の小野寺利一所長は「実際に高年齢者が就職する人数や割合は増えている。高年齢だからと諦めず、求人求職の両者で情報を仕入れてほしい」と趣旨を話した。
 参加したのは高年齢者の採用に積極的な鹿角市内の12事業所で、介護・福祉、製造、サービス、土木、ホテル・旅館などさまざまな業種。求職者は33人が訪れ、興味のある事業所のブースを回って情報収集や意見交換を行った結果、3人の採用が即決した。
 花輪の50代男性は「今は1日6時間のアルバイトをしているが、8時間働ける製造業への転職を考えている。職場を選ぶポイントは働きやすさ」、自動車解体などを手掛ける事業所の担当者は「仕事は軽作業。ご自身が働きたい時間、都合に合わせて働くことができることなどをアピールしたい」と話していた。
 会場にはタイアップした鹿角地域シルバー人材センターの相談コーナーも設けられた。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る