本文へ移動

今日のニュース

4月のニュース

大館市長選・市議選 きょう告示 7日間の選挙戦へ

2019-04-14
市長選・市議選立候補者のポスター掲示場(大館市中城)
 任期満了に伴う大館市長選・市議選が14日、告示される。統一地方選の後半で行われるもので、投開票の21日まで、7日間の選挙戦に突入する。告示を翌日に控えた13日は、各陣営が選挙戦に向けた最後の準備を進めた。
 市長選挙は、1951(昭和26)年の市制施行時から数えて、今回で18回目。2005年の比内・田代両町との合併後は、4回目。前回の15年に続き、現職と新人の一騎打ちの見通しとなっている。
 立候補を予定しているのは表明順に、現職で再選を目指す福原淳嗣氏(51)=柄沢=と、新人で元日経BP総研フェローの麓幸子氏(57)=比内町扇田。
 福原氏は「『大館力』で大館をさらに前に、次の時代に導く」とし、子育て視点を大切にするまちづくりや、医療・介護・福祉が身近なまちづくりなどを政策の柱に掲げる。14日は午前9時すぎから、向町の事務所前で出陣式、同9時45分ごろから第一声を上げる予定。
 麓氏は「脱消滅可能性都市、100年後も栄えるまちづくり」を掲げ、女性が活躍し子育てしやすいまちづくり、高齢化率4割にふさわしい安心安全に暮らせるまちづくりなどを訴える。14日は午前9時15分から、御成町3丁目の耳鼻咽喉科医院前で出陣式を行い、第一声を上げる。
 市議選は定数26で、現行から2削減する。現職23人、元職3人、新人3人の計29人が立候補を予定しており、3人オーバーの戦いが予想される。
 立候補の届け出は、午前8時30分から同10時まで市役所3階の議場、午前10時から午後5時まで1階の市選挙管理委員会事務室で受け付ける。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る