本文へ移動

今日のニュース

3月のニュース

花岡3住宅を 統合建て替え 大森野に16戸新築へ 大館市 20年度の入居目指す

2019-03-16
本年度の解体工事が完了した建て替え予定地(大館市花岡町字大森野
 大館市花岡地区の市営住宅統合建て替え事業は、大森野住宅13棟47戸のうち7棟29戸と、根井下住宅14棟49戸のうち7棟29戸の解体が完了した。長森を含めて3住宅を統合し、大森野に8棟16戸を新築するもので2019年度に着工予定。6月補正予算案に関連費用を計上する。入居開始は20年度を目指し、21年度に3住宅全ての解体を終えたい考え。
 市都市計画課によると、根井下住宅は1958~63年、大森野住宅は64~67年、長森住宅(8棟28戸)は68~70年に建設し、大半が築50年以上で老朽化も著しい。2017年8月に完工した市営新町・中町・向町住宅建て替えに次ぐ事業の必要性があるとして、市住生活基本計画に盛り込まれている。
 入居者や町内会長らにアンケートを行ったところ、1カ所への建て替えに9割以上が賛成。一方、建て替え後に入居を希望しない人が多く、人口減少を考慮して戸数縮小を提案したところ7割以上が賛成したという。新築に伴い家賃が上がることから、別の市営住宅への住み替えや福祉施設の入所などで、建て替え後の入居希望は最終的に16世帯だった。
 当初の計画は、本年度に大森野5棟20戸と根井下6棟23戸、19年度に大森野3棟10戸と長森3棟12戸、21年度に大森野5棟17戸と根井下8棟26戸、長森5棟18戸の解体予定だったが、入居者の転居が進んだことや市長・市議選に伴う骨格予算などを踏まえて見直し。本年度分の解体を増やし、19年度に5棟10戸を建てる。20年度は大森野1棟4戸を解体した上で3棟6戸を新築、21年度に大森野5棟17戸と根井下7棟20戸、長森8棟28戸を解体する方針。
 新住宅は長屋(1棟2戸)形式で1LDKタイプと2LDKタイプ各4棟、いずれも木造平屋。6月議会で間取りを提示する。
 本年度の事業費は用地測量と設計、解体を含めて約4200万円。全体で4億2000万円程度を見込んでいる。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る