本文へ移動

今日のニュース

移住、冬の生活体験から 北秋田 2泊3日でツアー 樹氷など魅力もPR

2019-02-11
機械を使った除雪を体験するツアー参加者(市移住定住ネットワークセンター)
 北秋田市への移住を検討している人を対象にした「冬の暮らし体験ツアー」が9日から、市移住定住ネットワークセンターがある阿仁地区を中心に行われている。首都圏から参加した30歳代の男性が、雪国での生活に欠かすことのできない雪かきなどを体験したほか、夜の樹氷観賞やウインタースポーツ体験を通じて北秋田の冬の魅力を体感した。
 移住希望者らを対象に毎年この時期に実施。過去のツアーに参加してその後、市に移住した人もいる。冬のツアーでは、阿仁スキー場での樹氷観賞やウインタースポーツ体験などで地域の魅力をPRするほか、雪国で暮らす上で避けて通れない除排雪や車の雪道走行などをメニューに取り入れている。
 ツアーは9日から11日まで2泊3日の日程で実施。当初は子どもを含めた2組4人が参加予定だったが、悪天候による公共交通の乱れにより、1組3人が急きょ参加できなくなった。
 初日は県北自動車学校の協力で雪道での自動車運転などを体験。2日目の10日は阿仁公民館で郷土料理(だまこ鍋)の調理を行った後、移住定住ネットワークセンターで雪かきに挑戦。「冬の北秋田は初めて」という参加した男性は、市移住・定住支援室職員や地域おこし協力隊員らの指導でスノーダンプを使った雪寄せ作業に汗を流した。除雪機を使った作業体験も行われた。
 夜には阿仁スキー場で行われている「夜の樹氷観賞」に参加。北秋田ならではの冬の楽しみを満喫した。最終日の11日は阿仁スキー場でウインタースポーツ体験を行う予定。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る