本文へ移動

今日のニュース

10月のニュース

北秋田市のふるさと大使 高橋克典さん就任 市産業祭で初仕事

2018-10-29
北秋田市ふるさと大使に就任した高橋さん㊧(鷹巣体育館)
 北秋田市にゆかりのある俳優・高橋克典さんが28日、市ふるさと大使に就任した。市産業祭会場の鷹巣体育館でトークショーの初仕事に臨み、爽やかな笑顔で「微力ながら北秋田市のために尽力できたらいい」と抱負を語った。
 高橋さんは神奈川県出身で、テレビドラマや映画に数多く出演する人気俳優。父親が同市綴子出身という縁で、2016年の市民ふれあいプラザ「コムコム」オープニングイベントに招かれたこともある。
 体育館で行われた就任式の様子を見ようと市内外からファンが詰めかけ、200近い椅子席は満席状態。周りに立ち見が出たほか2階席も大勢が陣取った。ステージに高橋さんが登場すると大きな拍手が沸き起こった。
 津谷永光市長が委嘱状と伝統工芸・秋田八丈の名刺入れを手渡した。「大変なスターをお招きした。これまで以上に活躍してもらい、合間に北秋田市をPRしてほしい」とあいさつした。
 高橋さんは子ども時代に何度か綴子を訪れたが、まだ詳しく知らないといい「いいところを教えていただいて微力ながら北秋田市のために尽力できたらいい」と意気込んだ。
 引き続きトークショーが行われた。「ふるさとの思い出」や「観光」「食」などのテーマに沿って語り「スキーをやるので森吉山阿仁スキー場にぜひ行ってみたい」「秋田はコメ。きりたんぽがいいですね」とほめちぎった。「ロケーションが良いので、映画を撮ったらいいんじゃないか」と述べ、市の可能性に期待した。
 市のPR役となる大使はこれまで大相撲の豪風関(市出身)、市とキャラクター使用のライセンス契約を結んでいる「ハローキティ」が就任し高橋さんが第3号となった。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る