本文へ移動

今日のニュース

長寿に乾杯 北秋田市で敬老式始まる 16日まで10会場

2018-09-06
祝宴で乾杯し長寿を祝う参加者(合川体育館)
 北秋田市の敬老式が5日、合川地区を皮切りに始まった。合川地区では75歳以上の男女約300人が出席し、互いに長寿を祝った。
 市内の敬老対象者は1944年4月1日以前に生まれた8241人で、本年度から824人が新たに対象となった。男性は2923人で女性は5318人。地区別では▽鷹巣=3885人▽合川=1420人▽森吉=1568人▽阿仁=889人―。介護施設などの入居者が479人。
 合川地区敬老式は合川体育館で行われ、約300人が出席した。津谷永光市長は「私たちが豊かな生活を送ることができるのは、皆さんが築いた礎あってのこと。長年にわたる尽力に敬意を表したい」などとあいさつした。
 続いて合川小5年の庄司真帆さんが敬老作文を朗読し、「これからも元気に長生きして、たくさんのことを教えてほしい。私が大人になったら教わったことを次の世代に伝えたい」と述べた。
 新たに敬老式対象者となった75歳と白寿の代表に津谷市長が祝い金を贈呈。新敬老者代表の米倉房さんは「元気に皆さんの仲間入りができ、月日の流れの早さを感じる。市や婦人会の皆さんに心からお礼申し上げたい」などと感謝の気持ちを伝えた。
 この後、祝宴が行われた。あいかわ保育園児による奴踊りや、老人クラブ女性部などによる踊りが披露され、出席者は楽しい時間を過ごしていた。
敬老式は合川地区を皮切りに16日まで市内10会場で行われる。
 
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る