本文へ移動

今日のニュース

ハローキティ 撮影パネルとボード設置 北秋田市 本庁舎など利用自由

2018-09-01
ハローキティの撮影用パネルをPRする津谷市長(市役所)
 北秋田市は、ハローキティを活用したセールスプロモーション事業の一環として、本庁舎と各地区総合窓口センターに写真撮影用パネルとメッセージボードを設置する。パネルは「綴子大太鼓」や「森吉山」など各地区の特長をデザインした4種類を用意。市は「記念日などさまざまな機会に庁舎を訪れ、活用して」と呼び掛けている。
 撮影用パネルは高さ2㍍、幅2・4㍍。デザインは本庁舎が綴子大太鼓、合川センターは市の花「アジサイ」、森吉センターは森吉山、阿仁センターはクマをモチーフにしたものになっている。
 ボードは「結婚しました」「赤ちゃんが生まれました」のメッセージが記載されたものと、さまざまな目的に使用できるハローキティがデザインされたものの3種類を用意。
 31日の会見で津谷永光市長が説明。「設置により、出生や結婚、転入などによる来庁者だけではなく、多くの人に身近な市役所として来庁してもらいたいと考えている」と話した。
 パネルは9月3日に設置する予定。自由に来庁して撮影できるという。
 
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る