本文へ移動

今日のニュース

阿仁鉱山の史跡巡る 秋田内陸縦貫鉄道 阿仁合まち歩きツアー

2018-07-02
真木沢鉱山関連の史跡を巡った阿仁合まち歩きツアー(阿仁合)
 地域の繁栄を支えた鉱山の歴史を知ることができる史跡などを見学しながら、地域を散策する阿仁合まち歩きツアーが1日、北秋田市阿仁地区で行われた。今年1回目となったこの日は、のちの住友財閥が開発した真木沢鉱山に関連する史跡などを巡った。地域の歴史を研究している地元ガイドの説明もあり、参加者は鉱山で栄えた当時に思いをはせていた。
 地域の魅力を発信して多くの人をまちに呼び込み、にぎわいを創出するとともに、秋田内陸線の利用につなげようと秋田内陸縦貫鉄道が実施。今年は3回のツアーを計画している。
 この日は「真木沢鉱山跡とだみ街道めぐり」をテーマに、真木山稲荷神社と神社裏にある坑道の入り口、葬送の際に使われたとされる「だみ街道」などを巡った。
 ガイドを務めた戸嶋喬さんは鉱山を含めた地域の歴史を研究しており、阿仁鉱山の特徴と歴史、当時の人びとの暮らしなどを分かりやすく説明。参加者も「歴史好き」という人が多く、史跡の前で足を止めて歴史談義に花を咲かせる場面もあった。
 次回のツアーは29日。「銀山町と神社仏閣めぐり」と題して阿仁合地区にあるさまざまな宗派の寺院や鉱山で栄えた商家の内蔵などを見学する予定。3回目は9月1日で「かやくさ霊場七面山めぐり」。申し込みは秋田内陸線旅行センター(電話0186・60・1111)。締め切りは催行日の10日前。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る