今日のニュース

たけのこ祭り 旬の味覚に長い列

2018-06-12
大鍋でタケノコ汁が作られた(田代多目的運動広場)
 第32回「田代名産たけのこ祭り」が10日、田代多目的運動広場で行われ、田代で採れた生タケノコや名物のタケノコ汁を買い求める多くの人でにぎわった。来場者は7000人(主催者発表)だった。
 実行委(奈良敏夫委員長)主催。祭りは田代岳周辺で採れるタケノコをブランドとして、市内外にPRするとともに、地域おこしの一環として、毎年開催している。
 実行委によると、今年のタケノコ生育状況について、収穫量は多いが気温差の影響を受け、場所により生育状況の違いがあるという。大きさは平年並み。
 会場ではさくら豚入りのタケノコ汁や生タケノコ、タケノコの水煮などを買い求める人が長い列をつくった。催しでは2人一組のタケノコ汁の早食いや生タケノコの皮むき競争など多彩に展開。ステージイベントでは同市のご当地アイドルのまちあわせハチ公ガールズやシンガー・ソングライターの秋野紗良さんがパフォーマンスを披露した。
 このほか、会場では商工会青年部全国統一事業「絆感謝運動」に合わせ、大館北秋商工会による清掃奉仕活動が行われた。

 
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*