今日のニュース

噴火警戒体制など修正 鹿角市防災・水防計画 見直し案を承認

2018-03-06
地域防災計画と水防計画の見直し案を承認した鹿角市防災会議(市役所)
 鹿角市防災会議(会長・児玉一市長)は5日、市役所で本年度第2回会議を開き、災害対策基本法の改正や国・県の計画修正を反映させた地域防災計画と水防計画の見直し案を承認した。
 市は2015年3月、大規模災害等に備えるため地域防災計画を大幅に見直した。その際、火山対策を強化するため火山災害対策編も新設した。
3年ぶりの計画修正となった今回は、前回の見直し以降に行われた法改正や国・県の計画の見直しとの整合性を図るため、文言等の修正や追加などを行った。
 主な見直し内容は、福士川の警戒水位の変更、火山防災協議会活動計画の追加(常時観測火山の追加)、火山噴火による避難計画の追加、エコノミークラス症候群などへの対応、災害時における放置車両および立ち往生車両等の移動の追加など。
 今回の会議では、昨年11月の第1回会議以降に修正した内容を確認した。
 このうち、火山噴火による警戒体制の変更では、災害対策本部の設置基準を従来の噴火警戒レベル4以上から3以上に、災害警戒本部の設置基準を従来の噴火警戒レベル3から2にそれぞれ修正した。秋田焼山と十和田の火山防災協議会において対応を迅速とするよう決めたため。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*