今日のニュース

秋田犬をザギトワ選手へ 「実現へ環境整える」  大館の福原市長

2018-03-03
会見する福原市長(大館市役所)
 大館市の福原淳嗣市長は2日の定例会見で、秋田犬を飼いたがっていると報じられた平昌五輪フィギュアスケート女子金メダリスト、アリーナ・ザギトワ選手(15)=ロシア=について「秋田犬発祥の地として非常にうれしいこと。本人の思いを実現するために環境を整えることが重要だ」との考えを示した。
 県と連携し、2月28日に秋田犬グッズや金メダル獲得を祝う市長の手紙をロシアのフィギュアスケート連盟に送ったところ、連盟事務局から謝意と受け取り次第手渡す内容の電子メールが2日午後に届いたことを明らかにし、「想像以上に反響が大きい。渋谷の忠犬ハチ公銅像を里帰りさせたいと発言した時の10倍に上る問い合わせがあった」と述べた。
 ザギトワ選手について「演技を見てレベルの高さに驚いた」と感想を語り、「そんな選手が秋田犬をほしいと言ってくれるのはさらにうれしい」と強調。その上で「日本の文化に対する評価の高さを再認識した。今後のインバウンド(訪日外国人観光客)対策を講じる上できちんと分析する必要がある」と先を見据えた。
 「秋田犬を贈ることに関しては、いろいろな動きがある」と前置きし、「環境を整えるために市ができることがあるはず。大切なのは本人の願いを実現することに尽きる。多くの人に秋田犬や忠犬ハチ公のふるさとを知ってもらうきっかけになればいい」と期待を寄せた。

 
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*