今日のニュース

「酉」から「戌」へ 秋田犬のふるさと大館をPR はちくんらセレモニー

2017-12-31
「まねきどり」から「はちくん」へのバトンタッチが行われる中、記念撮影をする人たち(JR大館駅前)
 今年の「酉(とり)」から来年の「戌(いぬ)」へ―。秋田犬のふるさと大館をPRしようと、大館市は30日、比内地域の観光キャラクター「まねきどり」から市観光キャラクター「はちくん」へのバトンタッチセレモニーをJR大館駅前で行った。みそ付けたんぽのレプリカをバトン代わりに「大館を盛り上げよう」という思いを引き継いだ。同駅には列車や高速バスで帰省した人も多く、記念撮影をする姿が見られた。
 市が来年の「戌」年にちなんで、11月から来年2月にかけて観光PRを狙いに展開する「あ、きた。いぬ年キャンペーン」の一環。同駅に列車や高速バスが到着する時刻に合わせて、ハチ公銅像前で計3回行った。市や市観光協会、同駅の関係者ら約20人が参集した。
 「まねきどり」から「はちくん」にみそ付けたんぽのレプリカが手渡され、観光振興を担う立場としての思いを引き継いだ。「大館アメッコ市」(2月10、11日)や「比内とりの市」(1月27、28日)の看板も設置され、大館の観光を積極的にアピールした。このほか、セレモニー限定缶バッジ、イベントチラシなどを含むPRグッズ約200組を帰省客らに配布した。
 29日に帰省したという星野陽香さん(31)=新潟県五泉市=は「キャラクターのことは知らなかったけど、かわいい。大館を盛り上げたいという気持ちがあるので、少しでも協力したい。若い人を呼び込める街になれば」と話した。
 市観光課の工藤剛課長は「来年は『戌』年。秋田犬を活用した地域活性化、観光振興に力を入れていく。世界に向けて大館の情報を発信し、インバウンド促進にもつなげたい」と語った。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*