今日のニュース

ドーム20周年記念事業  5月4日にコンサート  飲食しながら「フェス形式」

2017-12-07
 大館市はニプロハチ公ドーム(大館樹海ドーム)20周年記念事業として計画しているコンサートについて、来年5月4日に開催することを決めた。飲食しながら楽しむ「フェスティバル形式」とし、出演者やチケット発売日などは今月26日に発表予定。ドームでのコンサート開催は16年ぶりとなり、市教育総務課は「2、3年開催を継続していきたい」としている。
 ドームは9年オープン。20周年を記念したコンサート開催の計画については、市が6月に公表。5組ほどの「フェスティバル形式」で開催すると説明していた。
 6日に市役所で開かれた教育産業常任委員会で、同課が進捗(しんちょく)状況を説明。開催日は来年5月4日、午後3時開演とし、タイトルは「大館MUSIC SPRING2018(仮称)」。出演アーティストについては、チケット発売日、入場料などと合わせ、26日に発表する予定。「情報をファンクラブと同時発信したいという意向があった」とし、アーティストは絞り込んでいる状況にあるという。集客数3000人以上を予定。客席後方にテーブルなどを設け、「見るコンサートから、今回は飲食しながら楽しめる形式で開催する」と説明した。
  同課は「今回を成功させて試金石とし、2、3年後もさまざまな形式、ジャンルを考えながら、ドームコンサートが継続できるよう取り組む」と述べた。
 ドームではオープン以降、B,zやSMAPなどビッグネームによるコンサートが開かれてきたが、14年の「モーニング娘。」以降は開催されていない。
 
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*