本文へ移動

移住・定住情報特集

移住・定住情報、記事を集めました

旬の山菜、調理し味わう 移住者交流「大館びとの会」
2018-05-19
調理を楽しむ参加者(市中央公民館)
 大館市の移住者らの交流を図る「大館びとの会」(会長・塩崎泰良地域おこし協力隊)は19日、市中央公民館で山菜を使った料理教室を開き、参加者9人が山菜料理に親しんだ。
 会は移住者や移住希望者、地元住民が会し、日頃の悩みや相談、交流を深めるために月1回、開催している。今回は旬の山菜の調理の仕方と味を楽しもうと料理教室を企画した。講師は農家民宿「酒こし舞」を経営する山内俊隆さん(73)が務めた。
 参加者はミズやコゴミなど8種の食べるまでのあく抜きなどの下処理や調理の仕方を学んだ。炊き込みご飯や天ぷら、みそあえなどさまざまな料理で旬の味を楽しんだ。
 企画した地域おこし協力隊の羽澤朋見さん(32)は「移住した人から、山菜をもらったが調理の仕方が分からないという声を聞いたことが開催のきっかけ。山菜に親しんでもらえたと思う」と話した。
 6月の企画は2日、大館市と北秋田市にまたがる竜ケ森登山を企画している。当日は午前7時45分、比内総合支所に集合し、登山を楽しむ。参加費200円。先着17人。申し込み、問い合わせは市移住交流課内事務局(電話0186・43・7149)。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る