本文へ移動

移住・定住情報特集

移住・定住情報、記事を集めました

移住・定住  相談や支援 一元化  小坂町 総合窓口を開設
2018-05-12
総務課内に開設された「移住・定住総合窓口」(町役場)
 小坂町は本年度、移住・定住の促進や空き家の有効利活用、体制の強化を図るため、相談窓口を一元化した「移住・定住総合窓口」を総務課内に開設した。町内へ移住・定住を考える人の相談を受け付けるほか、各課で担当していた関連する支援事業や施策、情報などを一括して提供する。今後はパンフレットや動画を作成し、情報発信も積極的に進める。
 町は、少子高齢化による人口減少の抑制などを重点課題としており、10年間のまちづくりの指針となる「第5次総合計画」の後期基本計画において、重点プロジェクトの方針は「定住促進、地域活性化、町民の暮らしの安全・安心に向けて、総合的に取り組む」としている。
 これまで移住・定住に関する施策として、町内の暮らしが体験できる移住体験住宅を2棟整備したほか、若者向けや家族向けの定住促進住宅を新築した。定住を目的に住宅を新築か、中古住宅を購入・リフォームした人に最大60万円を補助する「移住定住促進奨励事業」、空き家・空き地の情報登録(空き家バンク)、空き家解体事業費補助などを行っている。
 都市部から同町に一定期間移住しながら、町をPRしてもらうとともに、定住希望者の相談に対応する「地域おこし協力隊員」の募集も継続している。本年度は、同町で初めてとなる協力隊員の採用が決定し、7月に着任予定。
 このほか、定住自立圏を形成する大館市や、青森県の上十三・十和田湖地域と連携した取り組みを積極的に実施している。
 総務課内に設置した総合窓口では、企画財政班の担当職員が町内への移住・定住を考えている人の相談を受けたり、移住・定住者向けに不動産情報を提供したり、関連する事業や施策の紹介など、きめ細かに対応する。
 町は「暮らしや住まい、仕事といった移住・定住に関する相談、支援について気軽に聞いてほしい」としている。
 問い合わせは総合窓口(☎0186・29・3907)。
印刷に関するご案内
ご案内
広告に関するお問い合わせ
お問い合わせ
購読のお申し込み
購読お申し込み
掲載写真のご購入
ご購入お申し込み
後援のお申し込み
資料請求
記事・写真等2次使用について
資料請求
株式会社 北鹿新聞社

〒017-0895
秋田県大館市字長倉79
TEL.0186-49-1255(総務課)
FAX.0186-43-3065(総務課)
 
*日刊新聞発行および一般印刷*
TOPへ戻る